Latest News


ジメジメとした蒸し暑い梅雨もそろそろ明けようとしており、本格的な夏の到来が近づく今日この頃。こんにちは、SD.3の須佐です。

そんな、ジメジメ感も気温も高くなる夏。

着る服も肌の露出の多いものになり、人に良い印象を与えるには"涼感"が重要になって参ります。今回は爽やかな印象を与えたり、今までと違った演出をしてくれる透明素材を使ったグラフィックバナーをご紹介させていただきます。


透明素材の幕による演出
 

透明素材を仕様することにより、色が乗っている部分と透明な部分とで色のメリハリができ、とても印象に残ります。


※参考イメージ
透明感は街並みや周りの景観を損なうこと無く、活かしながら宣伝効果を発揮します。

今まで難しいと言われていた透明度の濃度コントロールが可能です。


                            従来ですと、透明度を高くするには明度を高くする必要があり、色味を薄くして透明感出すしかありませんでした。

この商材なら、出したい色味を維持しながら透明度のコントロールが可能です。


優れた耐久性&収縮性
素材はウレタン製で破れにくさとぶつかっても怪我をしない柔らかさを併せ持っており、何度でも使えます!!
また、成人男性が思っきり引っ張っても元に戻る収縮性があり、丸めて収納可能で場所も取りません。

ガラス面にも貼れます!!
施工方法としては、水貼りになります。職人入らずで従業員の方でも簡単に貼ることができますので、施工費をカットすることが可能です。

また、同じようにガラス面に貼れる透明素材として、"透明塩ビIJシート"や"ゲルポリ"や弊社で取扱をしております"DSシート(http://blog.crestnet.jp/2015/06/d-shine.html)"がございますが、これらは素材上1度しか使えません。


しかしこのグラフィックバナーは上記に記載されておりますように、

何度でも使えます!!


本当に最近出たばかりの商材です。

今日現在時点(2017/7/7)において私の知りうる限り、同業他社での取扱は確認できておりません。こういった世間にあまり出回っていない商材をご提案できるのもクレストの強みでございます。

興味を持たれた方は是非クレストの担当営業、または弊社WEBサイトからお問い合わせ下さい。


Crest Creative Center Designed by Templateism.com Copyright © 2014

テーマ画像の作成者: Bim さん. Powered by Blogger.