Latest News

粘土がゴムになる、どこにでもくっついて、きれいに剥がせる【Sugru】

どうも遊びがお仕事Naoyaです。

普段はESASYの設置・施工やら自宅でDIYで本棚作ったりとしてりますが。
先日とうとう、自宅用に電気ドリルとスケールを買ってしまいました。

そんなわけで最近、ネットで調べる情報にDIY関係が増えてきたせいか。バナー広告やレコメンド情報に関連グッズが増えてきました。

そんな中ひときわ目を引いたのがこちら「Sugru」(すぐる?)

どこでもくっつく、どんな形にもなる、しかも防水


対象がレンガやタイルでも一度Sugruで平面にならしてあげれば、きっちりつきます。
Sugruが樹脂なので接着面の凹凸に合わせられるのがすごいですよね。

応用すれば、複雑な形状の部分や。コンクリでネジが打てない場所などでも棚や展示物を固定できるわけです。結構、発想力が問われるグッズですが。いろいろ使ってライフハックすれば、業務・施工にも応用がきくのではないでしょうか。


こんなのも、手でちゃちゃっと作れちゃう。

剥がせる
なによりすばらしいのが「乾いたらただのゴム」なので、ナイフやカッターで簡単に削り取れるということ。
浸透するわけじゃないので、下地への影響がとても少ないのです。



自宅の壁紙でやってみました!ちょっと怪しかったけど、きれいに剥離できました。
(飛散防止フィルムとか、プロ現場で使うデリケートなものにはまだ調査が必要です)

曲がる

乾燥するのに24時間かかるというのが難点ですが、乾燥すれば完全に「ゴム」になるので、曲がります。「固形じゃない」ところがこれまたすごいところ。


結構硬めのゴムに仕上がるので、フックとしても十分使えますし。




着脱が必要なiPadスタンドだって、自作できます。
はずすときは指で引っ張れば、フックを広げてiPadが外せます。

ESASYの防水ケースとかもできちゃいました
おかげで今まで一番難点だった「ESASYの屋外型ケース」にめどがついてきました!
近いうちにデビュー予定なので、お楽しみにしててください!

そのほか、現場施工でもいろいろ使えると思うので工具箱に忍ばせておくことをお勧めします!

※大理石や壁紙などの接着については、自己責任でお願いします。

Crest Creative Center Designed by Templateism.com Copyright © 2014

テーマ画像の作成者: Bim さん. Powered by Blogger.