Latest News

【黄金比で】◯◯をつくってみた【第3弾】

こんにちは!
前橋サテライトオフィスでデザイン制作を担当しておりますYukiです!

ここ最近、ほんとに暖かくなりましたね。
前橋にも桜前線がきまして、通勤時にみえる桜がとても綺麗です(*´ω`*)
前橋公園にお花見に行きたいですね。(地元民並の感想)


さて、黄金比でつくってみたシリーズ第3弾のそのお題は…?


黄金比の詳細につきましては初回の記事をご覧ください。


《お題発表と。》

前回のお題は申年ということで、《猿》がテーマでした。
そして今回のお題は、、、、



ねずみです!!!(・ω・´●)




サルとネズミ、、、どこか共通点がありそうな、、、



・・・


お気づきの方もいらっしゃると思いますが、
今回からな、な、な、なんと!!!


黄金比十二支シリーズがはじまります!!!
""ハ(´∀`) パチパチ


果たして十二支すべてを黄金比で作れるのか。。。
みなさま、乞うご期待ください。



閑話休題



今回のお題、ねずみの作り方をみてみましょう!
デザインと解説は、デザイナーのHasegawaさんです。


《つくりかた。》

完成図

全体構図


[顔:輪郭]
STEP1
黄金比の長方形をベースに置いて、
21の円を図の様に配置します。

[顔:輪郭]
STEP2
次に、13と5の円を21の円に接する位置に配置し、
面取りをします。(右側が面取りをした物になります)

[目]
STEP3
1の円に1の2つ下の円をおきます。



[耳]
STEP4
5の円に0.168を掛けた円をオフセットします。

[鼻]
STEP5
3の円の上に、1の円の1つ下の高さで2の円を配置します。
1の2つ下の円を2と3の接する位置におく。
1の2つ下の円に接する位置に、1の円を置く。

[口]
STEP6
3の丸を横並びに2つ配置して、上部をカット。


[ヒゲ]
STEP7
ベースにしている黄金比の長方形から3と2幅分を
カットしたサイズと1の高さの長方形の対角線を
結びます。反転した物を1の1つ下の円幅分下ろした
所に配置これを左にも置いて、ヒゲの完成。


《おわりに。》

黄金比十二支シリーズ、初回いかがでしたでしょうか?

黄金比の使い方にも個性が出ているなあと感じますね!
共通のものを使ってもデザインは何百、何千通りもできるわけです。
色々考えて試行錯誤している時間が、楽しくなってくるのは
デザイナーに向いているということなのでしょうか?笑


また今回で、前橋のデザイナーチーム3人全員の
黄金比を使ったデザインが紹介されました。

そしてそして、4月から新たなデザイナーさんを迎え、
前橋支社のデザインチームは4人体制となります(人´ω`*)


4人目の方のデザインも紹介すると思うので、そちらもご期待ください。


ここまで、ご覧頂きありがとうございました!!!


次回:黄金比テーマ《丑》お楽しみに!!!


前回:サル】いまここ【次回:ウシ

Crest Creative Center Designed by Templateism.com Copyright © 2014

テーマ画像の作成者: Bim さん. Powered by Blogger.